番犬としての活躍が期待出来るミニチュアピンシャー

通称ミニピンと呼ばれ、愛犬家達から親しまれているミニチュアピンシャーは、元々はネズミ捕りなどの害獣駆除で活躍したと言います。今でもその特徴が生きているのか、非常に動きは機敏で、元気一杯に駆け回るのが大好きなようです。
性格としては、小さな身体に反して恐れ知らず、勇敢な心を持っているので、自分より大きな犬に対しても退くことなく、果敢に立ち向かうと聞いています。
このため、ミニチュアピンシャーは小型犬ながらも番犬として、立派に使命を果たすそうです。その昔はアメリカで、車の盗難防止のために同乗させたり、見張りに使ったりということもあったとか。
飼い主やその家族には従順のようですから、飼えばきっと心強いペットになってくれることでしょう。