入居中のトラブルも回避したい外国人が暮らせるアパート

東京で生活している外国人の数をご存知でしょうか。
総務省の調べによれば、約40万人もの外国人が暮らしていると言われています。
中には日本語が堪能という方もいますが、留学や日本で働きたい、お金を稼いで母国の家族の生活を支えたいなど、日本語もほとんど分からないまま、やってくる方も少なくありません。
事情はどうあれ、日本で暮らしていく決心をした以上は、住まいの確保が必要になります。
勤務先で寮などを用意してくれれば安心ですが、自分の力で探さねばいけない場合、多くの困難が待ち受けます。
言葉が通じないというのはもちろんのこと、どうやって物件を探したらいいのかも分かりません。
さらに、賃貸契約においては重要事項の説明を行い、お互いに納得したうえで契約が必要ですが、日本語の理解ができなければ、契約もできないのです。
そんなとき、力になってくれるのが株式会社FLATです。
英語はもちろん、北京語および上海語、スペイン語で契約内容の説明をしてくれます。
もちろん、外国人が入居できるアパートの紹介から、同行しての物件見学、大家さんとの条件交渉なども任せてください。
日本での暮らし方のノウハウまで、しっかり教えてくれるので、快適で安心の暮らしがスタートできることでしょう。

こちらをクリック